【あんこ特集】マツコの知らない世界 木下製餡が登場!食べられるお店一覧【4月30日放送】

ニュース

マツコの知らない世界、4月30日(火)の放送は「あんこ」特集!

板橋の製餡所「木下製餡」さんが登場します。

当記事では、埼玉県内で木下製餡のあんこを楽しめるお店をご紹介します。

スポンサーリンク

マツコの知らない世界 あんこの世界 番組情報

マツコの知らない世界|TBSテレビ
TBSテレビがお届けする「マツコの知らない世界」。マツコ・デラックスが、新しいジャンルのテーマをより身近な情報に変換。毎週火曜よる9時放送!

▼マツコの知らない「あんこの世界」

『マツコの知らない世界』4/30(火) あんこ通のマツコも大興奮「あんこの世界」 レジェンド原型師が語る「マネキンの世界」【TBS】

「あんこの世界」を語るのは、あんこに人生を救われた男、西井成弘さん。
幼少期から自家製あんこをよく食べていたという西井さんだが、
あるとき投資で失敗し借金生活を余儀なくされることに。
そんな折、父親が仕送りしてくれたのが、スーパーマーケットで売っているパック詰めのあんこ。以来、あんこが持っている「ぬくもり」を感じ、1人でも多くの方にその魅力を知っていただきたいと、あんこマニア300人を束ねる日本あんこ協会会長として、
あんこの普及活動に勤しみながら、365日あんこを食べる生活を続けている。

全国各地にある製餡所から、西井さんオススメのこしあん・つぶあんと、
変わり種の進化系あんこや、究極のアイスキャンデーをご紹介!
そして西井さん渾身のあんこレシピにマツコが挑戦!まさかまさかの意外な結末が!
本当にうまい!ぬくもりがたっぷりつまった絶品あんこに、あんこ通のマツコも大興奮!

あんこマニアであんこ協会会長の西井成弘さんが、全国各地の製餡所からおすすめのあんこを紹介してくれるんだそう。

その中で、東京都板橋区の「木下製餡」も登場するようです。

 

▼日本あんこ協会|あんこを通じて世界平和を実現する

日本あんこ協会 | 日本あんこ協会|あんこを通じて世界平和を実現する
日本あんこ協会|あんこを通じて世界平和を実現する
▼日本あんこ協会監修「あんこ本」

木下製餡とは

今回のマツコに登場する木下製餡(略してキノアン)さんは、板橋にある製餡所。

北海道十勝産の大粒小豆「豊祝小豆」を使用したあんこは、菓子店などへの卸売のほか、小売販売もしています。

ここのあんこに惚れ込んで工場まで買いに行く人も多いんだとか。(通販もあります)

マツコの番組では「吟醸匠こしあん」が取り上げられるようです。

他店との間違いに注意

「木下製餡(きのしたせいあん)」という名前の製餡所が、埼玉県の大宮や川越にも存在します。

こちらは板橋の木下製餡の支店ではなく、別のお店なのでご注意ください。

4月30日のマツコに登場したのは、板橋の木下製餡さんです。

木下製餡のあんこを使ったお菓子が食べられるお店

木下製餡のあんこ、私もよく食べています。めちゃくちゃおいしい。

実は板橋の工場まで買いに行かなくても、埼玉県北本市のカフェで味わえるのです。

お店の名前は「コーヒーとタイヤキのカラク」。

その名の通り、たい焼きにコーヒーをあわせていただける小さなカフェです。

コーヒーとタイヤキのカラク(埼玉県北本市)

コーヒーとタイヤキのカラクは、北本駅から徒歩7分ほどの場所にあります。

12席ほどのこじんまりとした店内では、天然物と呼ばれる1丁焼きのたい焼きと、自家焙煎のコーヒーが楽しめます。

木下製餡のあんを使用したメニューは以下の通り。

  • タイヤキ
  • 厚切りバタートースト
  • あんぱん

タイヤキ

看板商品のタイヤキ。こちらのお店ではカタカナ表記が正式です。

通常は「つぶあん」と「カスタード」の2種類があります。

もちろんつぶあんは木下製餡さんのあんこ使用。

GW期間中は特別に「こしあん」と「ごまあん」も。(店内利用のみ)

甘さを抑えたパリッと系の生地があんこの味わいを引き立ててくれ、最高に美味です。

コーヒーとの相性もバツグン。

厚切りバタートースト

隠れた人気メニュー「厚切りバタートースト」は、トッピングにはちみつまたはつぶあんが選べます。

木下製餡のつぶあんをのせたトースト…これまた格別です。

あんぱん

最近、あんぱんの販売を始めました。

何度かいただいたのですが写真を撮らなかったため、カラクさん公式Tweetを。


つぶあん・こしあん・ごまあんが木下製餡のあんこです。

マツコに登場する「吟醸匠こしあん」をテイクアウトで楽しむなら、あんぱんですね!(売り切れのときもありますのでご注意を)

コーヒーとタイヤキのカラク 店舗情報

「コーヒーとタイヤキのカラク」店舗情報は以下のページをどうぞ。

GWの営業情報

ゴールデンウィーク期間中は、タイヤキ1匹150円。

セット価格がおやすみとなります。

店内で食べる場合のみ、こしあんとごまあんのタイヤキも選べます。

木下製餡のあんこが食べられるお店一覧

「マツコの知らない世界」で紹介された「吟醸匠こしあん」を食べられるお店として、木下製餡公式サイトに店舗一覧が紹介されていました。

都内では「俺のベーカリー&カフェ」のあんバターサンド用として卸しているんだそう。

お近くのお店をチェックしてみてください。

コーヒーとタイヤキのカラク(埼玉県北本市)

HP:https://coffee-taiyaki-karaku.business.site/

商品:吟醸匠のこしあんパン

俺のBakery&Cafe 東銀座歌舞伎座前店(東京都中央区)

HP:https://www.oreno.co.jp/wp-corp/wp-content/uploads/2019/04/BCkabukizamae_cafe_0401.pdf

俺のBakery&Cafe 松屋銀座裏

HP:https://www.oreno.co.jp/restaurant/bakery_cafe_mgu

俺のBakery&Cafe 京橋中央通り店

HP:https://www.oreno.co.jp/restaurant/bakery_cafe_kyobashi

俺のBakery&Cafe 新宿京王モール店

HP:https://www.oreno.co.jp/restaurant/bakery_cafe_keiomall

俺のBakery&Cafe 恵比寿店

HP:https://www.oreno.co.jp/restaurant/bakery_cafe_ebisu

俺のBakery&Cafe グランツリー武蔵小杉店

HP:https://www.oreno.co.jp/restaurant/bakery_cafe_musashikosugi

展示・茶房 宮崎邸(千葉県印西市)

HP:http://www.miyazakitei.com/

商品:あんみつ

Gluttonyグラトニー(東京都杉並区)

HP:https://www.facebook.com/Gluttony-383507148716769/

商品:吟醸匠のこしあんぱん

甘味茶房菊丸(東京都台東区)

HP:http://kanmidokoro-kikumaru.com/

商品:あんみつ

天然酵母パン88ベーカリー(東京都八王子市)

HP:https://88bakery.com/

商品:吟醸匠のこしあんぱん

大判焼き福まる(千葉県市川市)

HP:https://ja-jp.facebook.com/obanyakifukumaru/

商品:あんみつ

POPOKATEポポカテ(東京都渋谷区)

HP:http://popocate.com/

商品:ほうじ茶プリン

甘味屋きくりん(茨城県常総市)

HP:https://www.kanmiya-kikurin.jp/

商品:大判焼き(吟醸匠のこしあん)

カフェ8月のライオン(東京都板橋区)

HP:https://ja-jp.facebook.com/alioninaugust/

商品:吟醸匠のこしあん

吉徳屋(東京都板橋区)

HP:https://www.sugamo.co.jp/bjn/s0066.html

商品:吟醸匠のこしあん

坂井善三商店(東京都板橋区)

HP:https://zenzo.tokyo/

商品:吟醸匠のこしあん

米の磯川(東京都板橋区)

HP:http://www.komeno-isokawa.com/index.html

商品:吟醸匠のこしあん

木下製餡のあんこを通販するなら

木下製餡のあんこは、通販で購入することができます。

木下製餡公式サイト、または公式楽天ショップ「あんこ職人キノアン」からお取り寄せできますよ。

https://www.rakuten.co.jp/ankokinoshita/

コメント

タイトルとURLをコピーしました