【新店】ドトール珈琲農園 大宮駅東口店、4月9日オープン!

大宮駅東口側にドトールの新業態「ドトール珈琲農園」がオープンします。

場所はラクーンの向かい側。下着屋さん「アモスタイル」が入るビルの2階です。

オープン日は4月9日(月)。今から楽しみですね!

 

※2018.04.10追記

行ってきた記事を公開しました!詳しいレポはこちらをどうぞ↓

 

「ドトール珈琲農園」とは

ドトール珈琲農園は、カフェチェーン「ドトールコーヒー」が手がける新業態のカフェ。

スペシャルティコーヒーを使った4種のブレンドを、サイフォンで抽出するのが特徴です。

“Welcome to the Farm!”
珈琲農園主の邸宅に招かれたような上質な空間で、心ゆくまで珈琲の味わいを愉しむ。
そんな空間を目指して、ドトール珈琲農園はうまれました。

「おいしいコーヒー」を追求し続けて、ドトールコーヒーショップは37年が経ちました。
生豆、焙煎、ブレンディングの技術に至るまで、その挑戦は今も続いています。
ドトール珈琲農園では、そんなコーヒーにかける想いの一端を形にしました。
スペシャルティ豆を使用したハイクラスのブレンドをご用意してお客様をお迎えいたします。

すべてはお客様にとっての“最高の一杯”となるために。(ドトール珈琲農園 公式サイトより)

フードはオムライスやドリアなど、ランチやディナーとして使える、ボリュームのあるメニューが充実。

スイーツはクリームがサンドされたシフォンケーキがメインのようです。

カウンターで注文するセルフ式のドトールとは違い、ドトール珈琲農園はフルサービス。

価格帯もちょっと高めで「ドトールの高級版」といったところでしょうか。

コーヒーがサイフォンっていうだけでちょっと高級感ありますよね。

他にサイフォンコーヒーを出すお店というと、UCCの「珈琲館」や、サンマルク系列の「倉式珈琲店」など。

ドトールもいよいよ「サイフォン」に参入してきた形です。

全国4店舗目、埼玉初出店

2018年4月現在、店舗は以下の3つのみ。

  • 多摩堤通り店
  • 学芸大学駅前店
  • 江戸川店

3店舗とも都内なので、大宮店は埼玉初出店ということになりますね。

場所は大宮駅東口側。大宮ラクーン(旧ロフト)の向かいのビルです。

1階が下着屋さん「アモスタイル」。その隣に入り口があり、2階が「ドトール珈琲農園」の店舗ですよ。

オープン日は4月9日(月)です!

アルバイト求人を見つけました

タウンワークでアルバイトの求人を見つけました。(現在は募集を締め切っています)

タウンワーク|ドトール珈琲農園 大宮東口店の求人情報

行ってきたレポはこちら!

※2018.04.10追記

オープンしたので行ってきました!詳しいレポはこちらをどうぞ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です